TOP > 華麗なる一族の戦争

 


 ← 華麗なる一族のあらすじ? | TOP | 華麗なる一族のベットの中のヒミツ(^^♪

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


華麗なる一族の戦争 

2007年01月26日 ()
華麗なる一族の視聴率、第1話に比べると、やはりというか第2話は下がりました。話題性もひとまず落ち着いたということもあるとは思いますが、あまりにも過剰な番組宣伝に視聴者も少し食傷気味という側面もあるのではないでしょうか。とはいえ、テレビ業界の視聴率戦争に勝つには、できることはやり過ぎるくらいでなければダメなのでしょうねぇ。
戦争といえば、華麗なる戦争のお話を...




百年戦争は、フランスの王位継承をめぐるイギリス(イングランド)とフランスの戦いである。1339年のイギリスによる宣戦布告から1453年のボルドー陥落までの約100年間戦われた。
1340年、イギリスはフランス海軍を破って制海権を握り、ノルマンディへ侵攻した。迎え撃ったフランス軍をクレシーで破り、翌年にはドーヴァー海峡の入口にあるカレー(Calais)を占領した。
 フィリップ6世のあとを継いだジャン2世は、1356年のポアティエの戦いで敗れ、イギリス軍の捕虜となってしまう。4年後、フランス南西部をイギリスに割譲することで解放された。こうしてイギリスはフランスの半分の領土を占領した。
この後、ジャンヌ・ダルクも活躍した...


 ...カレーでの戦争!

 あいかわらず、スイマセンm(__)m
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.01.26(Fri) 07:38] 華麗なる一族のお勉強Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 華麗なる一族のあらすじ? | TOP | 華麗なる一族のベットの中のヒミツ(^^♪

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://steps315.blog78.fc2.com/tb.php/50-44ebe97c
 ← 華麗なる一族のあらすじ? | TOP | 華麗なる一族のベットの中のヒミツ(^^♪

最近の記事

プロフィール

SBM

いろいろ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。