TOP > CATEGORY > 映画の講義

 


TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ディカプリオを落胆させた映画「ラストキング・オブ・スコットランド」は●●●もスゲー!?VOL.2 

【第79回アカデミー賞】作品賞は『ディパーテッド』!ディカプリオが目に涙…スコセッシ監督に喜びのウインク!

「ディパーテッド」って、香港映画の「インファナル・アフェア」のリメイクですね。
トニー・レオンとアンディ・ラウが、ディカプリオとマット・デイモンになったわけです。
どっちのペアも悪くないですが、
マット・デイモンがいる分、「ディパーテッド」がいいなぁ(^^♪
でも、
マット・デイモンといえば、「グッドウィル・ハンティング」以来、全作品を見てるけど、全部いい!


あ!「オーシャンズ11」は除きます(-_-;)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.26(Mon) 21:15] 映画の講義Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


ディカプリオを落胆させた映画「ラストキング・オブ・スコットランド」は●●●もスゲー!? 

2007年02月26日 ()
海外ニュース * ニュース
【第79回アカデミー賞】ディカプリオ、またも主演男優賞受賞を逃す!

またしてもディカプリオがオスカーを逃しました。
スコセッシとの名コンビで2度目のノミネートだったのに(涙
なかなか思うようにはいきませんねぇ(+_+)

でも、前回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたときの「アビエーター」でも、今回の「ディパーテッド」でもオスカー並みの演技だったと思いますね。

今回は、「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカーの演技が凄かったんでしょうねぇ。
「...でしょうねぇ」というのは、バリバリの日本在住者の私は当然まだ見てないからです。
でも、必ず見ますよぅ。
だった、「ラストキング・オブ・スコットランド」のホームページの出来栄えが素晴らしい!!!
  ⇒ 「ラストキング・オブ・スコットランド」HP
ぜひご覧いただきたい!
サスペンス好きなら絶対に映画館に行きたくなります。

実は、フォレスト・ウィテカーは昔からファンでした。
彼が出演している「クライング・ゲーム」は超オススメです!驚愕の事実にアングリします(^^♪

ところで、フォレストが演じるウガンダ大統領・アミンですが、
実は彼にも驚愕の事実が...



   続きを読む?              ヨリヨイブログ⇒ Ranking


------------------------------------------------------------------ (-_-;)
... ... 本当に続きを読む↓

実は、アミンの元ボクシング王者の肩書きに注目したアントニオ猪木が異種格闘技戦で戦う計画を建てていたんです(爆

そのうち、猪木の自伝映画をつくってほしいなぁ。
ある意味でアミン以上にめちゃくちゃな人だし...(-_-;)

           ヨリヨイブログ⇒ Ranking


Close↑




[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.26(Mon) 20:26] 映画の講義Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


ロッキー復活だって!? 

2006年12月06日 ()
気になるニュース * ニュース
ロッキーが帰ってくるとか。

  ⇒⇒⇒関連ニュース・サイト


懐かしいなぁ、イタリアの種馬。

あのテーマ曲も名曲だよ。
サバイバーの「アイ・オブ・ザ・タイガー」も。

戦いの前には聴いて、集中力を燃え上がらせたものだよ。
まぁ、
陸上部だったんだけどね。


それにしても、

ロッキー4までは許せたけど、
5はねぇ......涙

今回の「ロッキー・バルボア」はどうなんだろ?
今月公開というわりには、全然宣伝してないような気もするんだけど???


スタローンだけに、演技は最初から期待できないのはわかってるけど、
ストーリーが問題だ。
前評判が全然聞かれないのは、悪い兆候ではないでしょうね。

あんなに宣伝したレオナルドさんの秘密に迫った今年最大の話題作は、とても悲しい気持ちにさせられましたからね。



今回、ロッキーにもう一度会えるというだけでも満足するでしょう、
ロッキーで青春を過ごしたわれわれの世代は。



できれば、音楽は古いままだといいなぁ。

今からロッキー

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2006.12.06(Wed) 23:34] 映画の講義Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

最近の記事

プロフィール

SBM

いろいろ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。